新潟県の女性のクルマ選びを応援! くるまるWoman(くるまるウーマン)

私の中古車購入ストーリー

2015.03.03

私の中古車購入ストーリー

中古車って、ホントのところ、どうなの!? という声に応えて、「愛車は中古車」という新潟女子にインタビュー。実際に買ってみて、乗ってみて、一緒に暮らしてみて、みんな、どんなふうに感じているの?

「家族の暮らしに大活躍の愛車! 信頼できるお店に全部お任せ」

フィアット パンダ

「前に乗ってたクルマがよく壊れる子で(笑)。今のクルマは、輸入車を取り扱うお店で2年前に購入。予算はこれくらい……って、お店の人に相談したら、このパンダを見つけてくれたんです。水色は希望通り。そして、壊れない!! 初めての4ドア、乗り心地はいいし、使いやすいし、中も広いし、ちょうど子どもも生まれて、家族ですっごく重宝してます。さすが、クルマを良く知るクルマ屋さんのチョイス! いくつかお店を回りましたが、今のお店は私の好みも分かってくれてすっごく親切。何でも相談できて、今はメンテナンスも全部お任せ。次のクルマもその店で中古車を購入することになると思います」

フィアット パンダ

「予算100万円で水色!」というのが中嶋さんのオーダー。お店が見つけてくれたのは、平成18年に初度登録された走行距離10,000kmのパンダだった。「ホントは昔のタイプのパンダがいいなぁ、と思ったんだけど、乗ってみたら超快適! ETCも付けてもらいました」と中嶋さん。

「ほかのことにも投資したいから次に買うクルマも中古車かな」

スズキ ワゴンR

「このクルマが私の初めてのパートナーです(笑)。運転が不安だったので、最初に所有するのは中古車でいいかな、という思いで購入しました。購入から4年くらい乗っていますが、いいですね。四駆でターボエンジンが付いているので、雪道も安心です。壊れたりもしない。維持費が大きな負担になっていないのも魅力です。家具や家電、洋服、化粧品なども買いたいし、旅行にも行きたいので(笑)」。



スズキ ワゴンR

早川さんが購入したのは大学2年生の時。「学校やバイト、どこへ行くにもクルマがないと不便だったので。クルマは何でもよかった」というが、ターボエンジンの加速力には感動したという。

「利用して、中古車店のイメージが変わりました」

ホンダ ライフ

「中古車を購入するまでは、中古車屋さんってあやしい……と勝手に思っていました。でも、実際に利用してみたら、私のイメージとは大違い。ふら~っと行ったお店は、説明が丁寧で、クルマ購入後のオイル交換も値引きしてくれたし(笑)。購入したクルマの調子もバッチリです。乗り心地は快適で、燃費もリッター約15㎞/L。今のクルマで十分満足できているので、次に買うのも中古車にしたいな」



ホンダ ライフ

「運転に自信がなかった」という高野さんが選んだのが今のクルマ。「本当は欲しいクルマがあったけど、ライフもいいです」。お店を3~4軒回って巡り合えたクルマに満足のよう。

リストに戻る

アザーコンテンツ